グローバル・エッジ・フォーラム 第8回セミナー 「TPPの現状と日EU、RCEPの今後」

私たちが運営するGlobal Edge Forum(GEF)では、第8回目を迎え、この度メガFTAに関するセミナーを行います。

テーマ:「TPPの現状と日EU、RCEPの今後」
TPPの大筋合意を待ってTPPに関するセミナーをご案内する予定としておりましたが、TPPが7月末の協議で大筋合意に至らず、協議も9月までできない状況です。この件は他のメガFTAにも少なからず影響を与えております。

現段階でのTPPを初めとしたメガFTAがどのような内容で協議されているのか、どのようなポジションにあるのかをFTAの第一人者であられる麻野 良二氏にご講演頂きます。

時間は1.5時間と短い時間のセミナーとなっており、スタート時間が従来のGEFのセミナーとは違っております。

本セミナーは、グローバル展開でのお悩みをお持ちの企業様にはきっとお役に立てるものと存じます。

【セミナー概要】

■名称:

第8回 Global Edge Forum セミナー
■テーマ:

「TPPの現状と日EU、RCEPの今後」

■日時:

2015年9月10日(木)15:30~17:00
■場所:

東京国際フォーラム G404
東京都千代田区丸の内3-5-1(東京駅から徒歩5分)
https://www.t-i-forum.co.jp/general/access/

■スケジュール:

15:30~15:40 開会のご挨拶

15:40~17:00 「TPPの現状と日EU、RCEPの今後」
関西学院大学商学部 非常勤講師 麻野 良二氏

■定員:

30名
■参加料:

無料
■お申し込み:

ホームページにて受付。
こちらからでもどうぞ

ホームページに案内のpdfがあります。ご記入していただき、FAXしていただいても結構です。
こちらからでもどうぞ

 
■Global Edge Forumとは■

弊社と他の専門家と共同して、企業の海外進出に関してそれぞれの分野の専門家を招き、多角的に問題を検討するフォーラム「Global Edge Forum」を立ち上げました。

一つの問題に対して、各分野のプロは、各自の知識を背景にした正解を持っていますが、経営者は自社の事業を中心とした総合的な判断を下す必要があります。海外事業を成功させるためには、文書化された取り決め、法解釈といった、いわば固い分野の知識から、現地で行われているリアルな商取引の現状まで、幅広い情報が求められます。「Global Edge Forum」は、グローバリゼーションが進行する中で、日本企業が国内の常識に縛られず、海外事情に柔軟に対応するための課題をそれぞれの専門家と共に検討するフォーラムです。

Global Edge Forum

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください