タグ別アーカイブ: 海外展開

日本企業の海外物流への関心と物流企業の対応

昨日、物流会社の社長と幹部の方と夕食を共にしました。

最大の関心は、海外展開。

顧客の海外展開の広がりとそれに伴う日本国内の物流の減少は、もはや如何ともしがたいとのこと。

「海外の展開を進めているが、人がいない。進めるに当たってはそれがネック。」

この会社は上場会社で、もはや物流子会社と呼ぶのがおかしいほどですが、物流事業はやはりほとんどが国内。

社長は親会社から来られており、海外経験の長い方。

海外対応力のギャップにどうしようか悩んでおられます。

国内は業務をするのに人が足りない。

海外は十分なサービスをするためのリーダーが足りない。

どうするのか、大きな悩みで、簡単には答えは出ません。

私は、難しいでしょうが、国内と海外の問題を解決するのは企業合併やM&Aだと思います。

日本の物流会社は世界で戦うにも、国内で戦うにもそのサイズが小さすぎます。

日本国内で物流サービスを自社のみで十分にやれるサイズは、売上規模が1兆円くらい必要です。

そんなサイズの会社は日本には片手で余るくらいしかありません。

まだまだ日本の物流企業は小さいのです。