タグ別アーカイブ: セミナー

第18回 Global Edge Forumセミナー: 日EU経済連携協定 (EPA) セミナー(2017年11月02日:主催:トムソン・ロイター)

  今年7月に大枠合意を迎えた日EU経済連携協定 (日EU・EPA) は、日EU間のさらなる貿易の円滑化および自由化、経済活発化への大きな糸口となることから、各方面から高い期待が寄せられています。 それと同時に、英国のEUからの離脱、米国のTPPからの離脱を背景に、世界へ向けて保護主義を牽制し、自由貿易を推進するメッセージともなりました。

 本イベントでは、日EU・EPA交渉の経緯と今後の展望を、実際に日本側の交渉団を率いた外務省片平氏より、日EU・EPAをはじめとするFTAを活用するために企業としてどのような努力をしてゆくべきかという観点から、各方面の専門家よりお話しいただきます。ご多忙の折とは存じますが、皆様のご参加をお待ちしております。

★★開催概要★★

日EU経済連携協定 (EPA) セミナー

■日時■
2017年11月2日 (木) 14時開始 (13時半開場)

■会場■ 
ザ・リッツ・カールトン東京 2階 グランド ボールルーム

■参加費■ 
無料(事前登録制)

 ■プログラム■
14:00-14:10 
 ご挨拶   Taneli Ruda
       Managing Director, Global Trade Management, Thomson Reuters 

14:10-15:00 
 講演 1 「日EU・EPA交渉の経緯および展望」    
       外務省 国際法局経済条約課長 片平 聡 氏

15:00-15:30 
 講演 2 「日EU・EPAでも導入される自己証明制度は脅威なのか?」 TSストラテジー株式会社 代表取締役 藤森 陽子 氏

15:30-15:45 
 休憩  

15:45-16:15 
 講演 3 「検認・監査対応 — EU韓FTAを題材に — 」
       トムソン・ロイター・ジャパン ソリューションコンサルタント 箱田 優子

16:15-16:50 
 講演 4 「経営層の関心を得るためには何をすべきか。」
       (株) ロジスティック 代表取締役 嶋 正和 氏

16:50-17:00 
 ご挨拶 

17:00-18:00 
 懇親会 

 

セミナー詳細資料はこちらから

申込みはこちらから

 

第17回GEFセミナー 「海外の工場建設におけるグローバル戦略とは」のYoutubeビデオを公開します。

テーマ:

海外の工場建設におけるグローバル戦略とは

~日本式 コンストラクション・マネジメントの有効性~

 

日時:

2017 年 8 月 9 日(水)14:00~17:00

場所: 東京: 東京国際フォーラム G501

東京都千代田区丸の内3−5−1(東京駅から徒歩5分)

 

スケジュール:

開会のご挨拶: 14:00~14:10

講演: 14:10~17:00

海外の工場建設におけるグローバル戦略とは

~日本式 コンストラクション・マネジメントの有効性~

日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社

取締役 服部 裕一氏

ディレクター 清藤 幹雄氏

 

講演資料ダウンロード:

こちらから

第17回Global Edge Forumセミナー:「海外の工場建設におけるグローバル戦略とは」

第17回Global Edge Forumセミナー開催のお知らせ

「海外の工場建設におけるグローバル戦略とは」
 ~日本式 コンストラクション・マネジメントの有効性~

多くの日本企業は海外に生産工場を構えるようになりました。しかし、その工場の建設は必ずしも成功しているわけではないようです。日本国内とは違い、法務、労務、規制など様々な事をカバーしなければいけないのが海外でのファシリティ建設です。

今回のGEFではその海外におけるグローバル・コンストラクション・マネジメントのあり方をグローバル戦略とどう照らし合わせるかに関して、日本を代表する企業の日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社の服部様、清藤様にお話しを頂きます。

日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社の様々な経験を具体例をもってお話しいただけると言うことですので、私も楽しみにしております。 皆様の海外戦略に必ずやお役に立つ内容と存じますので、ぜひお越し下さいませ。 また、この分野にご関心ある方、ご担当の片を是非お誘い下さいませ。

また、今回は、セミナーをYouTubeにてLive配信を実験的に行います。遠隔地、当日会社を離れられない方はぜひ、Live配信にてご参加下さい。お申し込みされた方に当日限定のURLをお伝えします。

 

テーマ:

「海外の工場建設におけるグローバル戦略とは」
~日本式 コンストラクション・マネジメントの有効性~

日時:

2017年8月9日(水)14:00~17:00

場所:

東京国際フォーラム G501
東京都千代田区丸の内3−5−1(東京駅から徒歩5分)

スケジュール:

14:00~14:10
開会のご挨拶

14:10~17:00
「海外の工場建設におけるグローバル戦略とは」
~日本式 コンストラクション・マネジメントの有効性~
日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社
取締役  服部 裕一氏
ディレクター 清藤 幹雄氏

参加料:

セミナー会場参加、YouTube Live配信閲覧、共に無料

定員:

80名

お申し込み:
ネットでHPから申込可能です。

または、参加申込書をFAXもしくは、pdfをメールにて頂戴できますれば幸いです。こちらからダウンロード出来ます

定員になり次第、申込を締め切らせて頂きます。お申し込みの方には後日ご案内をメールにてお送りいたします。以上

今回のGEFセミナーは「トランプ政権下の国際貿易で勝ち抜くための米国・関税スキーム」。ライブ配信で会場に来れなくても聴講可能

1月に1回はGEFセミナーを行いたいと思っていますが、そうなっておらず、申し訳ございません。

6月は1つセミナーを行います。

今回のGEFのテーマは、「トランプ政権下の国際貿易で勝ち抜くための米国・関税スキーム」

世界的に注目を集めるトランプ政権の下、現在まで米国間接税を軽減してきた1st Saleだけでなく、その他の米国・関税スキームを実現できるのか、更なる関心を集めています。米国政権の最新の動きに合わせてこれらのスキームを適用するためには、企業の従来の戦略を見直す必要が出てくる可能性もあります。

今回のGEFではそのトランプ政権下の国際貿易において、どう対応すべきかに焦点を当て、Sandler, Travis & Rosenberg (STR)の弁護士であるSally Peng氏にご講演を賜ります。

STRは北米・南米・アジアと欧州に事務所があり、関税・国際貿易を中心に世界トップレベルの法務アドバイザリーを行う事務所です。講演では様々な経験に基づいたお話しが聞けるものと存じます。

皆様のビジネスに必ずやお役に立つ内容と存じますので、ぜひお越し下さいませ。 また、会社の方で、この分野にご関心ある方を是非お誘い下さいませ。

また、今回は、セミナーをYouTubeにてLive配信を実験的に行います。遠隔地、当日会社を離れられない方はぜひ、Live配信にてご参加下さい。お申し込みされた方に当日限定のURLをお伝えします。

***************** セミナー情報 ****************************

■テーマ■
「トランプ政権下の国際貿易で勝ち抜くための米国・関税スキーム」
~1stsale・BAT・Non-resident Importer of Record~

■日時■
2017年6月7日(水)14:00~17:00

■場所■
東京国際フォーラム G402
東京都千代田区丸の内3-5-1(東京駅から徒歩5分)
https://www.t-i-forum.co.jp/general/access/

■スケジュール■
14:00~14:10
開会のご挨拶

14:10~17:00
トランプ政権下の国際貿易で勝ち抜くための米国・関税スキーム
~1stsale・BAT・Non-resident Importer of Record~
Sandler, Travis & Rosenberg (STR) 弁護士 Sally Peng氏

■参加料■
セミナー会場参加、YouTubeLive配信閲覧、共に無料

■定員■
80名

■セミナーへの案内書類■
ここからダウンロードできます。
http://bit.ly/GEF_015

■お申し込み■
ここからお申し込みできます。
http://www.global-edge-forum.com/Inquiry/GEF015_Registration.html
案内書類に添付されていますFAX申込書でも可能です。

定員になり次第、申込を締め切らせて頂きます。お申し込みの方には後日ご案内をメールにてお送りいたします。

2月度のFTA戦略的活用研究会では、外務省の講演がございます

2月16日のFTA戦略的活用研究会では、外務省経済連携課課長に最近のFTA動向を講演頂きます。

外務省経済連携課と言えば、日本のFTA交渉の中心にある組織。

とても楽しみです。

第13回 Global Edge Forum セミナーのビデオを公開しました。 「インド間接税(物品サービス税:GST)改革と移転価格税制」

11月28日(月)に東京国際フォーラムで、第13回 Global Edge Forumセミナーを開催しました。

テーマ: インド間接税(物品サービス税:GST)改革と移転価格税制

インドから専門家のBMRをお招きし、講演を行って頂きました。移転価格税制とAPA、そして、最近ホットなテーマのGST(物品サービス税)のお話しを頂きました。

講演者: BMR Advisors – Partner  太田 聖児

(ビデオ:Youtube)

第12回 Global Edge Forum 「貿易の要:HSコードを学ぶ」

第12回GEFでは、貿易の際に非常に重要になるHSコードに関しての無料セミナーを行います。

HSコードは、国際貿易商品の名称・分類を世界的に統一する為に作られたコードで、日本では関税番号とも呼ばれています。最初の6桁は国際的に共通なものとして決められています。

しかし、実際の適用ではいろいろと難しいことが起こる一方で、HSコードを学ぶ機会はそれほど多くはありません。今回のGEFでは、日本関税協会の宮崎氏にお願いし、HSコードに関するセミナーを企画致しました。

皆様のビジネスに必ずやお役に立つ内容と思いますので、ぜひお越し下さいませ。

■テーマ■
第12回GEF無料セミナー「貿易の要:HSコードを学ぶ」

■日時■
2016年11月07日(月)14:00~17:00

■場所■
東京国際フォーラム G610
東京都千代田区丸の内3-5-1(東京駅から徒歩5分)
https://www.t-i-forum.co.jp/general/access/

■スケジュール■
14:00~14:10    開会のご挨拶

14:10~16:20    「HSコードを理解する(仮)」
公益財団法人 日本関税協会 調査・研究担当 部長 宮崎 千秋氏

16:40~17:00    Q&A ほか

■費用■
無料

■定員■
80名

■お申し込み方法■
【セミナー詳細】
下記サイトからセミナー案内と申込み書をダウンロードできます。
http://bit.ly/GEF20161107

【ネットでのお申し込み】
http://www.global-edge-forum.com/FTA_Study_Group/GEF010.html

2016年8月24日にトムソン・ロイターのセミナー、ONESOURCE DAY 2016でパネルディスカッションのモデレータをします

2週間後の、トムソン・ロイターのセミナー、ONESOURCE Day 2016でパネルディスカッションでモデレータをする事になりました。

無料セミナーなので、よろしければ来られませんか。

**************************************************************************
【以下、トムソン・ロイターのセミナー説明】
トムソン・ロイターは、世界の企業や専門家が必要とする高度なインテリジェント情報を持つ先進企業「Answer Company」として、顧客の皆様が競争を優位に勝ち抜くための様々なサービスを提供しています。「インテリジェント情報」とは、コンテンツや革新的なテクノロジーと人的な専門知識を融合したもので、お客様に新たな行動をとるための知識を提供し、より的確で、より速い意思決定を可能にします。
トムソン・ロイターは日本のお客様向けに国際税務の専任チームを立ち上げ、関税、間接税、そして移転価格税制に、税務の自動化を中心としたITソリューションONESOURCEをお届けいたしております。この度弊社では世界の成功事例や、税務テクノロジーとトレンドの紹介を通じて日本市場における国際税務の最適化に貢献したくONESOURCE Dayを開催します。
【セミナ-】
トムソン・ロイター ONESOURCE Day ~国際税務×テクノロジ-~

【日時】
2016年8月24日(水) 10:00-

【プログラム】

(午前:全体セッション)

10:00-10:30  受け付け開始
10:30-10:40  開始後挨拶
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 ディレクタ- 植木 謙
10:40-11:30  基調講演
-TMI総合法律事務所 通盛大志郎、岩品信明
11:30-12:00  国際税務とタックステクノロジ-のご紹介
-トムソン・ロイタ- T&A プレジデント Brian Pecarelli
(午後:ソリュ-ション分科会)

<トラック1: グロ-バルタックスプランニング及びコンプライアンス>

13:30-14:00  2016 Global BEPS Readiness Survey Report
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 タックスプロフェッショナル 相川 恵理子
14:00-14:40  移転価格税制の最新実務
-TMI総合法律事務所 岩品信明
14:40-15:00  コ-ヒ-ブレ-ク
15:00-16:00  トムソン・ロイタ-の国際税務ソリュ-ション
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 セールスマネージャー 木村 靖史、渡邊 誠
16:00-16:50  国際税務の自動化 最新事例
-トムソン・ロイタ- ONESOURCE, Solution Consultants, Manager Brad Jowers
17:00-   懇親会

<トラック2: 貿易実務の自動化とサプライヤーマネジメント>

13:30-14:00  Global Trade Management Survey
-トムソン・ロイタ- Global Trade Management, Managing Director Taneli Ruda
14:00-14:40  FTA活用の重要性と課題
-間接税務サービス部門長 パートナー 岡田 力
14:40-15:00  コ-ヒ-ブレ-ク
15:00-15:50  トムソン・ロイタ-の貿易ソリュ-ション
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 シニアコンサルタント 岩崎 幸市
16:00-16:50  パネルディスカッション
-モデレータ 株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和
17:00-   懇親会

【場所】
ハイアットリ-ジェンシ-東京(新宿)B1階 「平安」(東京都新宿区西新宿2丁目7?2)
http://tokyo.regency.hyatt.com/ja/hotel/home.html

【参加費】
無料

【定員】
100名

【言語】
日本語と英語(セッションにより同時通訳を提供)

【お申し込み】
Global Edge Forumでお申し込みをとりまとめます。下記のサイトからどうぞ
http://www.global-edge-forum.com/Others/TR_Seminar_20160824.html

【セミナーの詳細】

TOP

経済産業省の補助事業「EPA相談デスク」にて講演をします

EPA相談デスクで講演を東京ですることになりました。

テーマは、「EPA(経済連携協定)活用セミナー」

今年は、昨年度のコンプライアンスに加えて、原産地証明に欠かせないサプライヤーの協力支援の話を交えようかと思っています。

サイトは下記ですが、満席のようです。

https://epa-info.jp/seminar/epa_001.php

第9回GEFセミナーを、12日に名古屋で、13日に大阪で行いミました

東京で2月25日に行った第9回GEFセミナーを、12日に名古屋で、13日に大阪で行いました。

多くの方にご参加いただき、それぞれの都市でもやはりGEFのセミナーを開催したいなと思います。

日立ソリューションズさんとトムソン・ロイターさんの全面協力でできたセミナーでもありました。

本当にありがとうございました。

トムソン・ロイターさんは、シンガポールから責任者のキム氏が来日され、大阪では簡単にスピーチも行っていただきました。

これからもいいセミナーが出来るように頑張りますので、よろしくお願いします。

IMG_1754[1]