カテゴリー別アーカイブ: FTA/EPA/TPP/RCEP

2018年8月31日のGEFセミナー(第20回、第21回)を公開します

2018年8月31日に東京で実施した第20回と第21回のGEFセミナーのビデオを公開します。
・2018年10月19日の大阪のものとは違います

プラットフォームはYouTubeです。

FTA原産地証明アプローチと完全自己証明への備え

日EU EPAの原産地規則を読み解く

第22回Global Edge Forum無料セミナー開催のお知らせ 「EUとTPP: 完全自己証明への備え」(2018年10月19日:大阪開催)

第22回Global Edge Forum無料セミナー開催(大阪開催)のお知らせ
EUとTPP: 完全自己証明への備え

ロジスティックはこの7月に「戦略的FTA活用ハンドブック 2018年度版」を発刊しました。省庁でも読まれていた弊社ハンドブックの大幅改訂版です。その本では、原産地証明のアプローチをより深く踏み込み、HSコードの考え方、証明方法、証拠書類フォーマットに至るまで踏み込みました。また、完全自己証明への対応、近年増えている検認におけるコンプライアンス・リスクにも言及しています。

EUとTPPでは原産地証明書が完全自己証明となります。その為の備えをする必要があります。協定の内容は従来のFTAとは違ったものとなり、また、TPPとEUの間でも差があります。そのことを理解するために、原産証明で必要である、原産地規則と品目別原産地規則を読みやすい形の冊子として刊行しました。これらFTAにたいして準備するためには必読の項目です。

EUとTPP、そして完全自己証明、2つのメガFTAの原産地規則を理解し、そして、完全自己証明に対する備えをどうすべきか、その内容に踏み込んだ無料セミナーを大阪で開催します。8月末、9月上旬に東京で行った2つのセミナーを1つにまとめ、かつ、TPPを盛り込み、より深掘りした野心的な内容となっております。是非お越しください。セミナーの後半では、これらの課題に対するソリューションにお役に立つトムソン・ロイターと日立ソリューションズのサービスも合せてご紹介いたします。

本を既にお持ちの方はぜひ、会場にお持ち下さい。書籍の内容がよりよく分かるのではないかと思います。遠隔地の方、お時間が取れない方向けのYouTubeによるライブ配信も予定しております。

皆様のビジネスに必ずやお役に立つ内容と存じますので、ぜひお越し下さいませ。 また、会社の方にもぜひご案内くださいませ。

テーマ: 
EUとTPP: 完全自己証明への備え
株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和
–  第三者証明から完全自己証明へのシフト
–  完全自己証明において企業が対処すべき事
–  日EU EPAとTPPの原産地規則の違い
–  検認のリスク
–  2つのメガFTAに対処する。RCEPをにらんで

FTAソリューション提案
–  トムソン・ロイター
–  株式会社日立ソリューションズ

日時:  
2018年10月19日(金)13:30~17:00

場所: 
大阪(梅田)グランフロント内ナレッジキャピタル C-02(Tower C)
大阪府大阪市北区大深町3−1 グランフロント大阪内
・ 大阪駅からのアクセスが入り組んでいます

対象:     
FTAで原産地証明を行う輸出者及び生産者の企業の方
・ 該当されない場合は、お断りする場合があります

参加料:
無料

お申し込み:
ネットでから申込可能です。

または、参加申込書をFAXもしくは、pdfをメールにて
頂戴できますれば幸いです。

定員になり次第、申込を締め切らせて頂きます。
お申し込みの方には後日ご案内をメールにてお送りいたします。

本に関して:     
サイトから購入も出来ます。
当日サンプル本をご用意しております。

 

FTA、EPAに関するセミナーのご案内

セミナーのご案内です。

FTA、EPAに関するセミナーのご案内を頂戴しましたので、皆さんもいかがですか。

「FTA・EPA時代のビジネス戦略~FTA・EPAのメリット・活用法~」

外務省 主催、日本・東京商工会議所 共催

<日  時> 平成30年 2月8日(木)14:00~17:00
セミナー終了後懇親会を17:00~18:30(参加費無料)
<場  所> TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター8階 ホール8C
<内  容> 講 演 1 「我が国のFTA・EPA戦略」
外務省 経済局 経済連携課長 大河内昭博 氏
講 演 2 「未定」(FTA・EPAのメリットや活用法について)
KPMG税理士法人 パートナー 梅辻雅春 氏
企業事例「FTA・EPA時代におけるわが社のビジネス展開」
藤倉ゴム工業㈱ 印材営業部 海外チーム 大谷剛志 氏
センソリューション(株)代表取締役 町田恵一 氏

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_005540.html

http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-79286.html

 

第16回Global Edge Forum の無料セミナーを名古屋で開催します。

第16回Global Edge Forum の無料セミナーを名古屋で開催します。

今回は、株式会社日立ソリューションズとの共催です。

 

■ テーマ ■

第16回GEF無料セミナー
「世界を相手に勝ち抜くためのグローバルサプライチェーン戦略とは」
~FTAの活用に向けての備え~

■ 日時 ■

2017年6月23日(金)13:30~16:30
■ 場所 ■

名古屋ルーセントタワー 16階
株式会社日立ソリューションズ
名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー

■ スケジュール ■

13:30~14:20: 特別講演
「グローバル競争時代におけるFTAの活用指南」
株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正 和

14:20~15:00: セッション1
「揺れ動く国際情勢の中で高まるグローバルサプライチェーン全体最適化の重要性」
日立ソリューションズ 経営企画本部 渡邉 浩一

15:10~15:50: セッション2
「貿易実務のコンプライアンス強化と業務効率化」
日立ソリューションズ ビジネスプラットフォーム本部 鹿野 拓也

15:50~16:30: セッション3
「法令リスク回避のための厳格な輸出管理」
日立ソリューションズ ビジネスプラットフォーム本部 床谷 圭太

■ 定 員 ■
50名

■ 費 用 ■
無料

■ お申し込み ■
こちらから

FTA戦略的活用研究会の第4回+懇親会(忘年会)終了

Global Edge Forumのスピンオフ研究会として発足した、「FTA戦略的活用研究会」。

今回は第4回でした。

内容は、以下のようなもの

  1. 専門家講演
    • 「ASEAN経済共同体(AEC)の中でのAFTAとASEAN+1FTA」
      日本貿易振興機構(ジェトロ) 海外地域戦略主幹(ASEAN) 助川 成也
  2. 企業のFTAの取り組み発表
    • ヤマハ株式会社
    • 東洋インキSCホールディングス株式会社
    • 丸紅株式会社
  3. 懇親会(忘年会)
    • ひびき黒豚劇場 東京国際フォーラム店

TPPの雲行きの悪さや、年末ということで出席者が少ないかと思われましたが、多くの方のご参加を頂戴しました。

ジェトロ助川さんの講演は、アジアのFTAでしたが、最新情報満載でとても興味深く聞くことが出来ました。

企業からの活用発表は3社と従来の2社から1社おおく、スケジュール的にはタイトでした。ですが、どの会社のお話しも他では聞けない内容です。

また、企業発表も従来の「こう活用しています」だけではなく、「こういう問題で悩んでいますが、同じ悩みを持つ会社はありませんか?解決された方はいらっしゃいませんか?」という会の本来の趣旨に沿ったものになってきており、うれしく思います。

FTA戦略的活用研究会 第4回

また、会のメンバ-間での名刺交換を始め、顔見知りになってきたこともあり、質問や意見もぽんぽん出てきました。本当に、「勉強会」の雰囲気が出てきたことを喜ばしく思います。

特に、今回はFTA活用におけるシステム活用事例の説明が多く、これも皆さんの関心の的でした。

意見交換の場として、勉強会の後に、懇親会を開くことをしています。今回は年末と言うことで「忘年会」を行い、2時間半くらいの時間を一緒に過ごしました。

30名を超える方が参加され、活発な話がされました。懇親会にお呼びしたインドの物流会社の方への質問や生活の大変さについての議論、普通は競争している商社さん同士での意見交換など。いいですね~

「これだけの日本を代表する企業の方が集まり、FTA含め海外戦略に関して意見交換をしている会ない。」というお声を頂戴したときには、事務局冥利に尽きると感じました。

この会は国の官庁も大変関心を持ってもらっており、参加してもらっています。企業のリアルな声を伝える会として充実させて欲しいとの企業の声もあり、来年はもうもう一段上を目指していきます。

2016年8月24日にトムソン・ロイターのセミナー、ONESOURCE DAY 2016でパネルディスカッションのモデレータをします

2週間後の、トムソン・ロイターのセミナー、ONESOURCE Day 2016でパネルディスカッションでモデレータをする事になりました。

無料セミナーなので、よろしければ来られませんか。

**************************************************************************
【以下、トムソン・ロイターのセミナー説明】
トムソン・ロイターは、世界の企業や専門家が必要とする高度なインテリジェント情報を持つ先進企業「Answer Company」として、顧客の皆様が競争を優位に勝ち抜くための様々なサービスを提供しています。「インテリジェント情報」とは、コンテンツや革新的なテクノロジーと人的な専門知識を融合したもので、お客様に新たな行動をとるための知識を提供し、より的確で、より速い意思決定を可能にします。
トムソン・ロイターは日本のお客様向けに国際税務の専任チームを立ち上げ、関税、間接税、そして移転価格税制に、税務の自動化を中心としたITソリューションONESOURCEをお届けいたしております。この度弊社では世界の成功事例や、税務テクノロジーとトレンドの紹介を通じて日本市場における国際税務の最適化に貢献したくONESOURCE Dayを開催します。
【セミナ-】
トムソン・ロイター ONESOURCE Day ~国際税務×テクノロジ-~

【日時】
2016年8月24日(水) 10:00-

【プログラム】

(午前:全体セッション)

10:00-10:30  受け付け開始
10:30-10:40  開始後挨拶
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 ディレクタ- 植木 謙
10:40-11:30  基調講演
-TMI総合法律事務所 通盛大志郎、岩品信明
11:30-12:00  国際税務とタックステクノロジ-のご紹介
-トムソン・ロイタ- T&A プレジデント Brian Pecarelli
(午後:ソリュ-ション分科会)

<トラック1: グロ-バルタックスプランニング及びコンプライアンス>

13:30-14:00  2016 Global BEPS Readiness Survey Report
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 タックスプロフェッショナル 相川 恵理子
14:00-14:40  移転価格税制の最新実務
-TMI総合法律事務所 岩品信明
14:40-15:00  コ-ヒ-ブレ-ク
15:00-16:00  トムソン・ロイタ-の国際税務ソリュ-ション
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 セールスマネージャー 木村 靖史、渡邊 誠
16:00-16:50  国際税務の自動化 最新事例
-トムソン・ロイタ- ONESOURCE, Solution Consultants, Manager Brad Jowers
17:00-   懇親会

<トラック2: 貿易実務の自動化とサプライヤーマネジメント>

13:30-14:00  Global Trade Management Survey
-トムソン・ロイタ- Global Trade Management, Managing Director Taneli Ruda
14:00-14:40  FTA活用の重要性と課題
-間接税務サービス部門長 パートナー 岡田 力
14:40-15:00  コ-ヒ-ブレ-ク
15:00-15:50  トムソン・ロイタ-の貿易ソリュ-ション
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 シニアコンサルタント 岩崎 幸市
16:00-16:50  パネルディスカッション
-モデレータ 株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和
17:00-   懇親会

【場所】
ハイアットリ-ジェンシ-東京(新宿)B1階 「平安」(東京都新宿区西新宿2丁目7?2)
http://tokyo.regency.hyatt.com/ja/hotel/home.html

【参加費】
無料

【定員】
100名

【言語】
日本語と英語(セッションにより同時通訳を提供)

【お申し込み】
Global Edge Forumでお申し込みをとりまとめます。下記のサイトからどうぞ
http://www.global-edge-forum.com/Others/TR_Seminar_20160824.html

【セミナーの詳細】

TOP

FTA戦略的活用研究会(FTA戦活研) 来週にセミナーを開きます。

Global Edge ForumGEF)のFTA活用の分科会、来週にセミナーを開きます。

元からのGEF運営側のメンバーの、麻野さん、八鍬さんにお話しいただきます。

「FTA活用は当たり前の会社さんが来られます。その先の内容でお願いします。」と伝えてあります。しゃべる方としてはハードルがかなり上がって、「緊張します」とのこと。

日本は語学もそうですが、初心者向けはいろいろあるのですが、活用の中級、上級の講座がないのですよね。

GEFのこの分科会(FTA戦活研)では、企業活用を発表していただく企業には参加を永久無料とし、聞きたいだけというところには各回3万円をおねがいします。(お金が欲しいのではなく、聞くだけの会社は来てもらわなくていいというスタンスです)

この回は、スタートというより4月に行った説明会の意味合いと、FTA活用中級編のセミナーの2つ、そして、大事だと思っている参加メンバー同士の懇親会(FTA活用企業は無料です!)です。

当方も楽しみにしています。

GEFのFTA分科会、FTA戦略的活用研究会は7月25日に第1回を行います

お待たせしました。

GEFのFTA分科会を開く日程が決まりました。

FTA戦略的活用研究会(FTA戦活研)という名称で行います。

日時: 2016年7月25日(月) 14:00~17:00

場所: 東京国際フォーラム(G402)

お約束通り、分科会で会社プレゼンをしてくださる企業は、無料で分科会にずっと参加できます。

話だけを聞きたい企業は、1回の出席で3万円(正会員:FTAでの原産地証明を作成される企業)、15万円(賛助会員:ITサービスなど支援ビジネスを考えている企業)をなっております。

この値段を高いと思われるかどうかのご判断はお任せしますが、活用する企業にとってメリットのある分科会とするためであることをご理解下さい。

チラシを作成しました。以下となります。

http://bit.ly/GEF_FTA_StudyGroup

現在は参加検討の企業も含め、正会員27社、賛助会員5社です。

 

経済産業省の補助事業「EPA相談デスク」にて講演をします

EPA相談デスクで講演を東京ですることになりました。

テーマは、「EPA(経済連携協定)活用セミナー」

今年は、昨年度のコンプライアンスに加えて、原産地証明に欠かせないサプライヤーの協力支援の話を交えようかと思っています。

サイトは下記ですが、満席のようです。

https://epa-info.jp/seminar/epa_001.php

第9回GEFセミナーを、12日に名古屋で、13日に大阪で行いミました

東京で2月25日に行った第9回GEFセミナーを、12日に名古屋で、13日に大阪で行いました。

多くの方にご参加いただき、それぞれの都市でもやはりGEFのセミナーを開催したいなと思います。

日立ソリューションズさんとトムソン・ロイターさんの全面協力でできたセミナーでもありました。

本当にありがとうございました。

トムソン・ロイターさんは、シンガポールから責任者のキム氏が来日され、大阪では簡単にスピーチも行っていただきました。

これからもいいセミナーが出来るように頑張りますので、よろしくお願いします。

IMG_1754[1]