カテゴリー別アーカイブ: Certifiedセミナー

GEFセミナー:非特恵でのCTHでの証明は大変ショックだったようで

本日、GEFセミナーを大阪で開きました。

日程が不利であることを知らずに設定してしまいました。それでも50名の方にお越し頂けました。

最新の情報をお伝えし、課題点を申し上げました。特に、日米物品貿易協定のお話しも出来る内容を伝えました。

質問も多く、また、弊社のFTA監査サービスを受けたいという会社も少なからずあったのはうれしいです。

資料に入れていなかったのですが、非特恵の原産地証明書にはCTHでの証明が必要であることを念のために申し上げました。

これがショックだった参加者も多くいて、改めて非特恵の証明未対応が日本企業の問題であることを再確認しました。

日米物品貿易協定のセミナーを11月5日に行います

アメリカとの物品協定の署名がなされました。すでに協定文書も公開され、来年1月1日は発効するといわれています。この協定では輸入者申告が採用されます。対象産品が少ないこと、準備する時間が短いことなどから、企業では戸惑いも多いと思われます。

Global Edge Forumでは、この協定をセミナーでいち早く取り上げます。協定交渉に参加された、財務省関税局経済連携室の酒井室長をお招きし、交渉の概要、今後の展望をお伺いします。

また、Global Edge Forumのメンバーである、TSストラテジーの藤森氏、そして私の方から企業として何に気をつけるべきかをできる限りお伝えしたいと思います。

一般のセミナーでは語られることのない内容がお話しできればと思っております。きっと皆様のお役に立つと思っております。

皆様のビジネスに必ずやお役に立つ内容と存じますので、ぜひお越し下さいませ。 また、会社の方にもぜひご案内くださいませ。

なお、会場参加は申込みが短時間で満席になると想定されます。セミナーをYouTubeのLive配信でご覧頂けます。

当セミナーにおきましては、協定文が手元にあると便利です(英語版でなければいけません)。官庁サイトからダウンロード出来ますが、有償となりますが、書籍にして利便性を高めたものを用意しています。

日時: 2019年11月05日(火) 14:00~17:00

場所: 東京国際フォーラム G602
東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
・東京駅徒歩5分、有楽町駅徒歩1分

講演
「日米貿易協定の概要(仮)」
・財務省関税局経済連携室 室長 酒井 健太郎氏
「協定文を読み解く(仮)」
・TSストラテジー株式会社 代表取締役社長 藤森 陽子氏
「日米物品貿易協定の企業戦略への展開(仮)」
・株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和
費用   無料

申込み
ネットで申込みができます。
会場参加の募集を2019年10月16日11:00より行います。
・短時間で満員になることが予測されます。

YouTubeでのLive配信も予定しております。こちらもネットで申込みできます。
・こちらは、開始前日まで応募を受付けます。

日米物品貿易協定の協定文
協定文を書籍にしました。日本からの輸出で重要なのは英文の協定となり、その部分を書籍としました。
・基本的には官庁のサイトにある英語の協定文pdfと同じものになります。ご了承下さい。
・セミナーの際に手元にあるとセミナーがより理解出来ます。
・書籍に関して詳しくは、こちらから。
・ご予約頂けますと、セミナー当日お取り置き致します。(現金での決済をお願いします。領収書をお出しします。)

第33回Global Edge Forum無料セミナー開催(名古屋開催)のお知らせ

セミナーテーマ 「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始

アメリカとの物品協定の合意、RCEPの急ピッチな交渉。TPP11、日EUが発効して1年近く経ち、更なるFTAの拡大が予定されています。FTAでの検認というコンプライアンス問題、FTAの対象国が増えることによる業務量増大と対応が不可能となる事態など、新たな課題も表面化してきました。日EUでは実際に検認もなされています。

Global Edge Forumでは、「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始」と題してセミナーを行います。また、日米貿易協定も署名がなされたので、情報が分かる範囲で共有出来ればと思っています。
・ 東京、大阪とほぼ同じ内容です。

今回は日立ソリューションズ株式会社と共同でのセミナーとなります。日立ソリューションズは、上記課題に対するシステムソリューションをお披露目します。

一般のセミナーでは語られることのない、FTA活用でのポイントをお話しすることで、きっと皆様のお役に立つと思っております。
・東京と大阪でセミナーを開きますが、内容は同じです。

皆様のビジネスに必ずやお役に立つ内容と存じますので、ぜひお越し下さいませ。 また、会社の方にもぜひご案内くださいませ。

テーマ: 「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始

講演:
基調講演
「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始」~日米物品貿易協定も交えて~
・株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和

講演 株式会社日立ソリューソンズ
第1部  原産地証明書管理 ~コンプライアンスと業務の効率化への取り組み~
第2部  安全保障貿易 ~法令遵守のための業務的な取り組み~

日時: 2019年11月08日(金)14:00~17:00

場所: TKPガーデンシティPREMIUMルーセントタワー
・名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー16階

対象: FTAで原産地証明を行う輸出者及び生産者の企業の方
・該当されない場合は、お断りする場合があります

参加料: 無料

お申し込み: ネットでから申込可能です。
本に関して: 詳細は、以下のサイトをご覧下さい。サイトから購入も出来ます。セミナーお申し込みの際に、書籍を予約されますと、当日現金との引き換えで書籍が購入できます。当日、サンプルをご覧頂いてご購入をされることも可能ですが、冊数に限りのあることをご了承下さい。

日米物品貿易協定のセミナーを東京で11月5日に開催します

昨日、日米物品貿易協定が署名されたのを受け、協定文も出ましたね。努力目標だと思いますが、発効が来年の1月1日ととても急です。

そこで、我がGlobal Edge Forumでは、ロジスティックとTSストラテジーと協業して、「日米物品貿易協定とは?」というテーマでセミナーを行います。

日時は、11月5日(火)14:00〜17:00

会場は、東京国際フォーラム

詳細および申込みサイトは来週の水曜日にHPおよびメールにてアップする予定です。

・事前申し込みは受け付けておりませんので悪しからず

昨年の8月末に日EUのセミナーを開きましたが、1時間も経たずに100名の席が埋まりました。今回のお申し込みも同様のことが起こると思います。事前にお詫びいたします。

事前に告知することでご準備いただけたら幸いです。

追記

本セミナーに本協定の交渉を担当された財務省経済連携課 酒井課長にご登壇いただくこととなりました。

10月31日の東京セミナーも1時間足らずで満席となってしまいました

定員を増やしたにもかかわらず、今回も1時間足らずで満席となってしまいました。

申し訳ございません。

大きな会場で行うこともあり得ますが、民間でやっておりますので、お金がかかることと、十分な対応が出来かねるので、少々やり方を変えたいとは思っております。

大企業のプレゼンテーションがありますので、Live配信というわけにも行かず・・・

 

GEF 東京セミナー追加開催の事前告知

GEF 東京セミナーの追加開催に関してお知らせします。

・開催日時: 10月31日(木) 14:00~17:00

・場所:   東京国際フォーラム(東京・有楽町)

募集ですが、10月4日の11:00に募集メールを送付いたします。若しくは、セミナー告知をHPにアップします。定員は70名です。

第30回Global Edge Forum無料セミナー開催(大阪開催)のお知らせ 「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始」

第30回Global Edge Forum無料セミナー開催(大阪開催)のお知らせ
FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始

アメリカとの物品協定の合意、RCEPの急ピッチな交渉。TPP11、日EUが発効して1年近く経ち、更なるFTAの拡大が予定されています。FTAでの検認というコンプライアンス問題、FTAの対象国が増えることによる業務量増大と対応が不可能となる事態など、新たな課題も表面化してきました。日EUでは実際に検認もなされています。

Global Edge Forumでは、「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始」と題してセミナーを行います。また、日米貿易協定も情報が分かる範囲で共有出来ればと思っています。

今回は日立ソリューションズ株式会社と共同でのセミナーとなります。日立ソリューションズは、上記課題に対するシステムソリューションをお披露目します。

一般のセミナーでは語られることのない、FTA活用でのポイントをお話しすることで、きっと皆様のお役に立つと思っております。
・東京と大阪でセミナーを開きますが、内容は同じです。

皆様のビジネスに必ずやお役に立つ内容と存じますので、ぜひお越し下さいませ。 また、会社の方にもぜひご案内くださいませ。

テーマ: 「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始」

講演:
基調講演
「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始」
株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和

講演 株式会社日立ソリューソンズ
第1部  原産地証明書管理 ~コンプライアンスと業務の効率化への取り組み~
第2部  安全保障貿易 ~法令遵守のための業務的な取り組み~

日時: 2019年10月21日(月)14:00~17:00

場所: 大阪梅田 新ダイビル4階 大阪市北区堂島浜1-2-1

対象: FTAで原産地証明を行う輸出者及び生産者の企業の方
・ 該当されない場合は、お断りする場合があります

参加料: 無料

お申し込み: ネットから申込可能です。

または、別紙の参加申込書をFAXもしくは、pdfをメールにて頂戴できますれば幸いです。
定員になり次第、申込を締め切らせて頂きます。

本に関して: 詳細は、サイトをご覧下さい。サイトから購入も出来ます。セミナーお申し込みの際に、書籍を予約されますと、当日現金との引き換えで書籍が購入できます。当日、サンプルをご覧頂いてご購入をされることも可能ですが、冊数に限りのあることをご了承下さい。

第31回Global Edge Forum無料セミナー開催(東京開催)のお知らせ 「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始」

第31回Global Edge Forum無料セミナー開催(東京開催)のお知らせ
FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始

アメリカとの物品協定の合意、RCEPの急ピッチな交渉。TPP11、日EUが発効して1年近く経ち、更なるFTAの拡大が予定されています。FTAでの検認というコンプライアンス問題、FTAの対象国が増えることによる業務量増大と対応が不可能となる事態など、新たな課題も表面化してきました。日EUでは実際に検認もなされています。

Global Edge Forumでは、「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始」と題してセミナーを行います。また、日米貿易協定も情報が分かる範囲で共有出来ればと思っています。

今回は日立ソリューションズ株式会社と共同でのセミナーとなります。日立ソリューションズは、上記課題に対するシステムソリューションをお披露目します。

一般のセミナーでは語られることのない、FTA活用でのポイントをお話しすることで、きっと皆様のお役に立つと思っております。
・東京と大阪でセミナーを開きますが、内容は同じです。

皆様のビジネスに必ずやお役に立つ内容と存じますので、ぜひお越し下さいませ。 また、会社の方にもぜひご案内くださいませ。

テーマ: 「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始」

講演:
基調講演
「FTA自己証明の進展と日EU EPAでの検認開始」
株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和

講演 株式会社日立ソリューソンズ
第1部  原産地証明書管理 ~コンプライアンスと業務の効率化への取り組み~
第2部  安全保障貿易 ~法令遵守のための業務的な取り組み~

日時: 2019年10月23日(水)14:00~17:00

場所: 東京品川 日立ハーモニアス・コンピテンス・センター
東京都港区港南 2-16-1 品川イーストワンタワー13 階

対象: FTAで原産地証明を行う輸出者及び生産者の企業の方
・ 該当されない場合は、お断りする場合があります

参加料: 無料

お申し込み: ネットから申込可能です。

または、別紙の参加申込書をFAXもしくは、pdfをメールにて頂戴できますれば幸いです。
定員になり次第、申込を締め切らせて頂きます。

本に関して: 詳細は、サイトをご覧下さい。サイトから購入も出来ます。セミナーお申し込みの際に、書籍を予約されますと、当日現金との引き換えで書籍が購入できます。当日、サンプルをご覧頂いてご購入をされることも可能ですが、冊数に限りのあることをご了承下さい。

2016年8月24日にトムソン・ロイターのセミナー、ONESOURCE DAY 2016でパネルディスカッションのモデレータをします

2週間後の、トムソン・ロイターのセミナー、ONESOURCE Day 2016でパネルディスカッションでモデレータをする事になりました。

無料セミナーなので、よろしければ来られませんか。

**************************************************************************
【以下、トムソン・ロイターのセミナー説明】
トムソン・ロイターは、世界の企業や専門家が必要とする高度なインテリジェント情報を持つ先進企業「Answer Company」として、顧客の皆様が競争を優位に勝ち抜くための様々なサービスを提供しています。「インテリジェント情報」とは、コンテンツや革新的なテクノロジーと人的な専門知識を融合したもので、お客様に新たな行動をとるための知識を提供し、より的確で、より速い意思決定を可能にします。
トムソン・ロイターは日本のお客様向けに国際税務の専任チームを立ち上げ、関税、間接税、そして移転価格税制に、税務の自動化を中心としたITソリューションONESOURCEをお届けいたしております。この度弊社では世界の成功事例や、税務テクノロジーとトレンドの紹介を通じて日本市場における国際税務の最適化に貢献したくONESOURCE Dayを開催します。
【セミナ-】
トムソン・ロイター ONESOURCE Day ~国際税務×テクノロジ-~

【日時】
2016年8月24日(水) 10:00-

【プログラム】

(午前:全体セッション)

10:00-10:30  受け付け開始
10:30-10:40  開始後挨拶
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 ディレクタ- 植木 謙
10:40-11:30  基調講演
-TMI総合法律事務所 通盛大志郎、岩品信明
11:30-12:00  国際税務とタックステクノロジ-のご紹介
-トムソン・ロイタ- T&A プレジデント Brian Pecarelli
(午後:ソリュ-ション分科会)

<トラック1: グロ-バルタックスプランニング及びコンプライアンス>

13:30-14:00  2016 Global BEPS Readiness Survey Report
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 タックスプロフェッショナル 相川 恵理子
14:00-14:40  移転価格税制の最新実務
-TMI総合法律事務所 岩品信明
14:40-15:00  コ-ヒ-ブレ-ク
15:00-16:00  トムソン・ロイタ-の国際税務ソリュ-ション
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 セールスマネージャー 木村 靖史、渡邊 誠
16:00-16:50  国際税務の自動化 最新事例
-トムソン・ロイタ- ONESOURCE, Solution Consultants, Manager Brad Jowers
17:00-   懇親会

<トラック2: 貿易実務の自動化とサプライヤーマネジメント>

13:30-14:00  Global Trade Management Survey
-トムソン・ロイタ- Global Trade Management, Managing Director Taneli Ruda
14:00-14:40  FTA活用の重要性と課題
-間接税務サービス部門長 パートナー 岡田 力
14:40-15:00  コ-ヒ-ブレ-ク
15:00-15:50  トムソン・ロイタ-の貿易ソリュ-ション
-トムソン・ロイタ- T&A事業部 シニアコンサルタント 岩崎 幸市
16:00-16:50  パネルディスカッション
-モデレータ 株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和
17:00-   懇親会

【場所】
ハイアットリ-ジェンシ-東京(新宿)B1階 「平安」(東京都新宿区西新宿2丁目7?2)
http://tokyo.regency.hyatt.com/ja/hotel/home.html

【参加費】
無料

【定員】
100名

【言語】
日本語と英語(セッションにより同時通訳を提供)

【お申し込み】
Global Edge Forumでお申し込みをとりまとめます。下記のサイトからどうぞ
http://www.global-edge-forum.com/Others/TR_Seminar_20160824.html

【セミナーの詳細】

TOP

GEFのFTA分科会、FTA戦略的活用研究会は7月25日に第1回を行います

お待たせしました。

GEFのFTA分科会を開く日程が決まりました。

FTA戦略的活用研究会(FTA戦活研)という名称で行います。

日時: 2016年7月25日(月) 14:00~17:00

場所: 東京国際フォーラム(G402)

お約束通り、分科会で会社プレゼンをしてくださる企業は、無料で分科会にずっと参加できます。

話だけを聞きたい企業は、1回の出席で3万円(正会員:FTAでの原産地証明を作成される企業)、15万円(賛助会員:ITサービスなど支援ビジネスを考えている企業)をなっております。

この値段を高いと思われるかどうかのご判断はお任せしますが、活用する企業にとってメリットのある分科会とするためであることをご理解下さい。

チラシを作成しました。以下となります。

http://bit.ly/GEF_FTA_StudyGroup

現在は参加検討の企業も含め、正会員27社、賛助会員5社です。